よもぎの効能・効果バナー

【消化器系の疾患】

よもぎは昔から、食欲増進や健胃・整腸のために食されてきました。苦い植物は胃腸の不調に効くといわれていますが、よもぎにもタンニンという苦味成分があります。タンニンには便を硬くする働きがあり、下痢に効果的なのです。食あたりには、よもぎの殺菌・抗菌作用が働きます。

精油成分をはじめとするよもぎの各成分が、胃酸や胆汁の分泌を促進し、消化吸収をよくしてガスを解消し、消化器全体を強めてくれます。また、クロロフィルやタンニンには、活性酸素を除去して炎症をしずめる作用があります。このため、胃潰瘍や十二指腸潰瘍にも効果を発揮します。

タンニンはポリフェノールの一種ですが、タンニンはカテキンの同義語としてよく使用されています。厳密には、タンニンの一種がカテキンということのようです。最近は、植物に含まれるポリフェノールを総称して、タンニンと呼ぶこともあります。


よもぎタバコ健香草


よもぎタバコ健香草

購入ページへ
注意点

【ご注文時の注意事項】
・よもぎタバコ(健香草)のお申込みは「個人輸入」での購入方法となります。
・ご注文時にお聞きする個人情報は商品の発送のためだけに使用致します。
・決済方法は「代金引換」のみとなりますので、ご注文後のキャンセルができません。
・よもぎタバコ健香草の発送はご注文からお届けまでに2週間前後かかる場合もございます。
・離島に関しては別途500円の配送料金が必要となります。
・ご注文から30日間は再注文ができません。
・3カートンのみ販売しております。

このページの先頭へ